I am matsushima naoko日記

松島直子のイラスト日記
<< 新連載『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』 | main | 道を歩けば >>
『ショーン・タンの世界 どこでもないどこかへ』展(@ちひろ美術館・東京)


無事5月分の原稿作業が終わったので
『ショーン・タンの世界 どこでもないどこかへ』展を鑑賞しに
ちひろ美術館へ。

すごく良かった。
「こんな人になりたかった・・・」
と憧れが心の中に広がりました。
こんな人にはなれないけれど、
同じ時代に生きていてこれから最新作を読める幸せ。
ショーン・タン氏の作品たちと同じ空間にいられる幸せ。
自転車に乗っていけるところにこんな素敵な美術館がある幸せ。

オーストラリアからわざわざ日本にやってきて見せてくれて本当にありがとう・・・
という気持ちになりました。

期間中にドローイングが少しずつ増えるみたいなので
また何度か行きたいな。

いわさきちひろさんのアトリエもすごく可愛らしく素敵でした。
またゆっくり。

帰り道自転車をこいでたら、農芸高校のそばを通り
馬が水浴びしている場面に遭遇してラッキー。
少しこちらを見てくれたような気が・・・


購入したものと、絵本『セミ』


◎ちひろ美術館 HP
https://chihiro.jp


| メモ | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.matsushimanaoko.com/trackback/1613929
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE