I am matsushima naoko日記

松島直子のイラスト日記
<< 漫画家Tシャツyonpoさん、サイン色紙プレゼント企画のお知らせ | main | おめでとうございます >>
赤ちゃんたち


一人目・Sくん

今年もらった年賀状に
『夏に息子が生まれました。夫の仕事の都合で1月から日本を離れます。』
と、書いてあった友人がいたのでメールをしたら
渡航の準備できっと忙しいであろう中、
時間を作ってくれたので、会いに行きました。
なんと10年ぶりでびっくり。
時間はあっという間に経ってしまうな。

お母さんになった彼女もとっても素敵でした。
Sくんはニコニコしててとっても可愛かった。
私が笑うとSくんも笑う。
Sくんが笑うとみんなが笑う。

彼女のお母さんにもお会いできて嬉しかった。
小学生の頃、毎日のようにお家に遊びに行かせてもらいました。
いつも温かく迎えてくださった、優しいおばちゃん。
もし私の作品の中に少しでも温かいものがあるとしたら、
それは今まで出会った私の周りの心優しい方達のおかげだと思います。

『もうここでいいよ』って言ったのに
最寄りの駅まで送ってくれた。
出始めの満月を見て、
雑木林を抜けて
坂を下って
畑のそばを通って
大きな駅に着きました。
改札に続く長いエスカレーターを上って
そこから大きく手を振って、さよならした。

2年半無事に楽しく過ごせますように。



二人目・S

先日、甥が産まれました。
名前はS。
当初はRの予定だったのですが、
より良い名前を考えたとの事。

産まれたばかりのSは
カラスのように『ギャーーー!』と泣いたと思ったら
スッ・・・と眠りに落ちてしまう。
そしてまたすぐに泣き始めます。

小さい体を思い切り使って
頑張っていました。
かわいかった。

Sは私の事を好きにならなくてもいいのだけど、
私はこの人の事をずっと大事に思える自分でいられたら嬉しい。
家出した時に行くとこなかったら
しぶしぶ
思い出して欲しいね。

その時小さくても雨風しのげる家がある自分だといいな。
がんばりましょー。

命がけの出産おつかれさまでした。
義姉さん、
この世界のおかあさん。


| メモ | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.matsushimanaoko.com/trackback/1613912
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE