I am matsushima naoko日記

松島直子のイラスト日記
新連載『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』



「一体いつまでこの状態をくり返すんだろう。」

10年前。
アルバイト先に向かう地下鉄の窓の暗闇に映る私の顔は今よりずっと老けていたと思います。
28歳でした。
「漫画家を目指している」という言葉を免罪符に、
時間が経つのをただ眺めてしまっているような、
輪郭のぼんやりした日々。
自分で決めたタイムリミットの30歳は目前だというのに、
アルバイトで稼いだお金は、燃やして、喫って、煙になった。
時間も情熱も灰にしていました。
よくある話。

そんな時に西原理恵子さんの『この世でいちばん大事な「カネ」の話』というエッセイに出会いました。

・・・たとえば、私が泳ぎ切らなくてはならない人生の川があるとして、
その川は嵐が過ぎた後のように濁っている。
でも頑張って前に進まなくては。
この川は私しか泳ぐことができないのだから。
そうやって無我夢中で泳いでいるうちに、
舞い上がっていた泥がゆっくり少しづつ沈殿して、
川面からスーッと光が射してくるのがわかる・・・

この本を読んだ時、こんな気持ちになったことを今でもはっきり覚えています。
読み終わってもカバンに入れてた。
私のお守り。
少ししょんぼりすることがあってもカバンの中にあの本が入っていると想像するだけで少し心が強くなるみたい。

「ここをレギュラー最後のアルバイト先にするつもりで頑張ろう。」

そう決めておそらく1年ぐらい経った時、
とある雑誌で新人賞を獲り、職場の仲間たちの厚意もあって、それは現実となりました。
こういった類の話もきっとよくある話でしょうか。


「西原理恵子さんの『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』
 というエッセイのエッセンスを
 松島さんのオリジナルのストーリーで漫画化したいのですが、
 一緒にやってみませんか。」

という話をいただいたのは、昨年の初夏でした。
西原さんの作品に対して今述べてきたような思い出と思い入れのある私は、
血管の中がカッ、と熱くなるように興奮しましたが、渡された本を読み、
考えて考えて・・・
私には荷が重い。
私では力不足だ。
と思い、断るつもりでいました。
でも、試しにストーリを考えネームを描いてみたら、少し手応えを感じて欲が出てきたんですね。
面白かった。
自分が一体何を描くことができるのか見てみたいと思いました。

「きっと今までで一番難しい仕事だけど挑戦してみたい。」

川面に再び光が射す感じを、今久しぶりに味わっているような気がします。


私はマッドなマンガ家(かもしれない)。
創作物は毒(かもしれない)。
薬にはなれない。
でも自分にとっての適量を取り入れてもらえれば、抗体ができるかもしれない。

邪魔したくないから。
大人に言われて、読んでみて、
もし今の自分にとって毒だと思ったら吐き出してちょうだい。
とかね。
いろんなことを思って
弱気になったり、強気になったり。
でも最近、毎日が楽しいよ。

私のするべきことをマンガでできればと思っています。

最後に西原さんの言葉をお借りします。

「女の子の生き方にはいろんな形がある。
 この漫画を読んでくれる小さな女の子の、
 自分を守る鎧の一つになれたら、すごくうれしいです。」

よかったら読んでみてください。

新連載『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』
小学館キッズパークにて、
https://sho.jp/manga/onnanoko
本日スタートです!

よろしくおねがいいたします。

松島直子
| 漫画 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0)
『レモンの図書室×すみれファンファーレ』


ただいま小学館キッズパークにて
『すみれファンファーレ』番外編
「すみれちゃんと本屋さん」がアップされています。

小学館キッズパーク HP
https://sho.jp/kids

小学館キッズのHPに
このような記事も載せてもらったみたいで
https://sho.jp/topics/35334
ありがとうございます。

良かったら『レモンの図書室』
是非読んでみてください。

『レモンの図書室』は装丁が美しく、
背表紙がパッと目に入ってきたんですね。
その後はマンガの中にある出来事が。笑
でも引き返して
中身をパラパラと3ページ読んだら、
心を掴まれて、
(やっぱり買って帰ろう…)
と思いました。
私も3ページ目のカリプソと同じようにドキドキしていたんですね。

私にとっては心に残る大事な本です。

作者のジョー・コットリルさん、
『レモンの図書室』の関係者の皆様、
東京・西荻窪の今野書店の皆様、
この度は本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

松島直子
| 漫画 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0)
ヒグチアイさん『最初のグー』コラボレーション漫画


ミュージシャンのヒグチアイさんのスタッフさんからご依頼いただき
ヒグチアイさんの『最初のグー』の曲のおまけマンガを執筆いたしました。

ヒグチアイさんのファンの皆様に
素敵な曲のオマケ気分で楽しんでいただけたら幸いです。
ヒグチアイさんの最新アルバム『日々凛々』も是非。
ちなみに『日々凛々』のジャケイラストは
私も大好きな漫画家・池辺葵さんです。

最後になりましたが
ヒグチアイさん、スタッフの皆様
この度は素敵な機会をありがとうございました!

特設ページ
http://www.teichiku.co.jp/artist/higuchiai/special/
ヒグチアイさんHP
http://higuchiai.com
| 漫画 | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0)
読み切り作品掲載のお知らせ


本日(8/7)発売の月刊ヒバナに
読み切り作品が掲載されています。
『夏の残煙』という題名です。
よろしくお願いいたします。

月刊ヒバナHP
http://hi-bana.com

ヒバナは残念ながらこの号をもって刊行終了とのことです。
(;_;)

最後に載せてくださってありがとうございました。



※喫煙しながらのペンキ塗りは危険ですので絶対にやめましょう。
| 漫画 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0)
【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】コミックフロア著者直筆POP特別展示『私と池袋本店』


暑中お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続いていますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
曇っていても熱のこもった湿気で
気分が優れなくなってしまうような日もあり、
どうか体調にお気をつけて
素敵な夏をお過ごし下さい。

ジュンク堂書店池袋本店さんで開催される企画についてのお知らせです。
来月8月から
ジュンク堂書店池袋本店B1コミックフロアにて、
『わたしと池袋本店』というテーマで
沢山の漫画家(本当にたくさん!)が描いたPOPの展示があります。
私も『すみれファンファーレ』の描き下ろしの絵で参加させていただきました。

詳しくは
https://honto.jp/store/news/detail_041000022638.html

ジュンク堂書店池袋本店は20周年とのことで
他の企画も目白押しのようです。

素敵な本屋さんですよ。

よろしくお願いいたします。



| 漫画 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0)
おめでとうございます

先日、第62回小学館漫画賞(一般向け部門)を受賞された
松田奈緒子さんの『重版出来!』。
その祝賀会に私もお招きいただき、
楽しいひと時を過ごさせていただきました。

松田さんのお人柄でたくさんの方がお祝いに駆けつけてらして
会場はとっても和やかな暖かい雰囲気。

牛露田先生のお話が好きです。
アユちゃんがお父さんに
『ほら!ペン持って!!早く描けよ!!』
と叫びながらペンを握らせようとするシーンでは
心が雑巾絞りにあったみたいでした・・・

改めまして、松田奈緒子先生、関係者の皆さま
ご受賞おめでとうございます。

着物姿の松田さんはいつにも増して
素敵に輝いてらっしゃいました。
紅い地に白鳩が舞う
一度見たら忘れられないような
ステキなお着物。
担当編集者のナオコさんのお着物姿も
ばっちりキマってました!
う〜ん、眼福。


ステキなお土産たち。
使うのがもったいない・・・(けど、ありがたく使わせていただきます!)
| 漫画 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0)
漫画家Tシャツyonpoさん、サイン色紙プレゼント企画のお知らせ
漫画家Tシャツ販売のyonpoさんが
ご自身の10周年を記念して、
Tシャツなどのグッズを買ってくださったお客様に
抽選で希望する漫画家のサイン色紙をプレゼントする企画をされるそうです。
私も参加させていただきます。

↓詳しくはこちら
http://yonpo.jugem.jp/?eid=238
↓お問い合わせは
yonpo@yonpo.info
とのことです。


すみれのTシャツはこんな感じ。
パジャマや体育の時間にいかがでしょうか?
キツネのパワーで新記録が出るとか出ないとか・・・
(怪しい商売のようだ・・・yonpoさんごめんなさい・・・)

ご応募お待ちしております:)
| 漫画 | 18:25 | comments(6) | trackbacks(0)
『すみれファンファーレ』6集本日発売です

おはようございます。
一部地域を除き、本日は『すみれファンファーレ』6集(最終巻)の発売日となります。

前回5集の発売から2年ぶりの刊行になり、
楽しみにしていてくださった読者の方々には
大変お待たせしてしまったことを
心よりお詫び申し上げます。
最終巻ということで、めいいっぱい描いてしまい
いつもより分厚くなってしまった分お値段がちょい高めになってしまったのも
申し訳ないのですが、
5集まで面白く読んでいただけた方々には
きっと楽しんでいただける内容になったのではないかと思っています。
(て、手前味噌ですみません・・・)

2011年に連載が始まった『すみれファンファーレ』は
掲載誌のIKKI編集部、IKKIの休刊後はヒバナ編集部の皆さん、
デザイナーの葛西さん、
初代担当Sさん、2代目Kさん、
すみれの制作や販売に関わってくださった皆さんに
たくさん力になっていただき
無事今日の日を迎えることができました。
心より御礼申し上げます。

そして何よりも
読者の皆様に一番の、最大級の感謝を!!!

いつも通り作品に関して何も言うことはありませんが
これだけは言えます。
すみれファンファーレに後悔はありません。
描ききりました。
5年間ありがとうございました。

感謝を込めて
松島直子

第0話試し読みはこちら↓
http://www.ikki-para.com


素敵な辛子色が目印よん♪
| 漫画 | 09:15 | comments(12) | trackbacks(0)
『すみれファンファーレ』第6集は12月28日頃発売です。

ブログでお知らせするのが遅くなってごめんなさい!
すみれファンファーレ最終巻は
2016年12月28日頃発売です。
よろしくお願いいたします!
| 漫画 | 18:41 | comments(4) | trackbacks(0)
秋も好き

みなさまにとって心穏やかな秋になりますように。
| 漫画 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE